2010年06月03日

外資系企業を中心に就職活動しています。

英文賠償責任保険普通保険約款(えいぶんばいしょうせきにんほけんふつうほけんやっかん)とは、米国のInsurance Services Office Ltd.が提供する標準約款を我が国に導入したものである。なお、アメリカ合衆国およびカナダの英語圏地域にて用いられるレジュメ(Résumé、日本では英文履歴書 作成とも呼ばれる)は、JIS規格などで書式が定められている日本の履歴書とは異なり、書式が自由であり、むしろ日本でいう「職務経歴書」に近いものである。人によっては何十枚もの履歴書を全て自筆で記載することとなり、非常に多くの労力を必要とする、日本特有の、情報化時代に逆行した、合理的理由を疎明できない非生産的な慣行である。日本で用いられている一般的な履歴書の様式はJISで定められており、これに従った様式が履歴書用紙として市販されている。英文解釈教室(えいぶんかいしゃくきょうしつ)は、伊藤和夫の代表的な学習参考書。通例、履歴書を作成する時は、市販の履歴書用紙に必要事項を記入し、上半身を写した証明写真を貼付することが多い。受験英語教育が単語主義、熟語主義に陥りがちな中、英文を読む際に基本的に離れられない原則論を展開する方法が受験英語に画期的な意味をもたらした。以下では、主に日本の履歴書について述べる。
posted by monolo at 12:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。